My Potential

〜ぶち当たり生活〜
<< 31歳の記念日。 | main | 誰だって、初めはできないもんだ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ボクの妻と結婚してください。

織田裕二が4年ぶりに映画で主演をしたので
俺の中ではどうしても観たかった作品。

あらすじは簡単に説明すると
バラエティ番組の放送作家の三村修治は
ある日余命6カ月の末期のすい臓がんという診断に。
物事のあらゆることを「楽しい」に変換して過ごしてきた男が
考えついたアイディアとは妻が自分がいなくなっても楽しく過ごせるように
妻の新しい旦那さんを探す事だった。

映画放映中、お恥ずかしながら(いつもの事かw)もう涙がポロポロ出てしまい
こういう生き方をできる人は素晴らしいなと感じた。
自分が余命宣告された時、自分の死の恐怖より妻の心配をした修治。
でもそれでこそ彼の生き方そのものだった。
こんなにも辛い事を「楽しい」に変換できるのは凄いと思う。
映画終わった後、なぜか幸せな気持ちになった。
「人に対しての思いやり」が集結された映画だったと思う。

 


個人的に織田裕二はやっぱりこういう熱い役が似合ってる気がする。
吉田羊も中身が出来たお嫁さんで、ぴったりな役だったと思う。

是非、皆さんも機会があれば観て下さい。

| 映画 | 19:13 | comments(2) | -
スポンサーサイト
| - | 19:13 | - | -
コメント

思い遣りと真心って大事だよね。

観たいなぁ。その映画も(´・ω・`)ショボン
DVD待ちかなぁ?
放送待ちかなぁ…?
号泣必死っぽいから映画館じゃ観れなさそう(笑)
| おさおさん | 2016/11/14 10:28 AM |
俺はまだ独身なので、
まだまだ結婚生活が実感できないけど、
結婚するって素直にいいなって思った。

DVDでとか消極的にならず、
映画館でじゃんじゃん泣いてください。


| Shin | 2016/11/15 7:30 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE

クリックヨロシクー